月別アーカイブ: 2017年10月

二日酔いを予防しよう

二日酔い予防!飲む前にする3つの対策

付き合いなどでどうしても断れない
お酒の場もありますよね。

出来るだけ予防をして、万全の態勢で挑みましょう♪

①キャベツを食べる

某メーカーでもおなじみのように、
キャベツを時前に食べると効果があります。

おつまみと一緒に注文しておきましょう。

②ゴマをスプーンに1杯食べる。

アルコールの分解を助けてくれるのがゴマ!
たったスプーン一杯ですが、アルコールの抜けが早くなります。
ごま豆腐など注文してもイイかもですね。

③グレープフルーツジュースを飲む

グレープフルーツの果糖が、肝臓の働きを助け
アルコールの分解を早めてくれます。

焼酎のグレープフルーツ割りやサワーなんかもいいですね。

【その他の注意点】

空腹で飲まない!

睡眠不足は悪酔いしやすい!

ちゃんぽんしない!
飲んだ後が肝心!3つのポイント

二日酔いになるかならないかは
飲んだ当日にどこまで防止策をやるかによって
結構次の日の二日酔いの程度が変わってきます。

飲みすぎた~~

って思ったときは、次のことをやってみてください。

①とにかく吐く

酔っていようが、大丈夫だろうが
とにかく吐きます。

これでかなり悪酔いは軽減されますよ。

②スポーツドリンクを飲む

アルコールも水分なのに、なんで脱水症状??

と思うかもしれませんが、
アルコールを分解する過程で
水分を大量に使うため、脱水症状になりやすいんですね。

よく、アルコール飲んだらのどか湧きますよね^^

脱水症状を抑えるために、
吸収しやすいスポーツドリンクがおすすめです。
がぶがぶ飲んでくださいね。

③グレープフルーツ100%ジュースを飲む

アルコールによる頭痛の原因となるアセトアルデヒドを
早く分解してくれるので、二日酔い予防にはかなり効果的!
飲んだ次の日はシジミの味噌汁でほっこり

悪酔いまでにもならなかったにしても、
飲んだ次の日はやっぱりなんだか体がだるかったり
疲れていたりしますよね。

そんな生活が続いてしまうと
その疲れも慢性化いてしまい
いつもけだるさが抜けなかったりします。

まず飲んだ次の日は、
できればシジミの味噌汁を飲んでくださいね。

ぐったり感が抜けて、スッキリ楽になりますよ。

レビトラジェネリックを個人輸入で購入する際の注意点