プロ野球ドラフト会議中継を見た感想

26日午後5時頃、以前から楽しみにしていたプロ野球ドラフト会議を見るために、テレビのスイッチを入れました。
テレビでは、意中の選手を獲得しようと神妙な顔つきをしている野球界の大物達が映し出されていました。
今年の注目選手はなんと言っても清宮幸太郎選手です・・・。
いよいよドラフト会議が始まり、各球団の選択希望選手が読み上げられると、清宮選手が7回コールされました。
そして、運命のくじ引きが始まったのです。
球団関係者が壇上に上がり、一人一人くじを引き終えた後、一斉にクジの中身が確認されました・・・。
すると、以前巨人の投手として活躍した木田さんがガッツポーズをとっています。
一瞬巨人が引き当てたとばかり思っていましたが、よく解説を聞くと日本ハムだとのこと。
“なんだよー、また日本ハムかよ~”と、あっけにとられてしまいました。
それにしても、斎藤佑樹や菅野智之、有原 航平と重複した選手をことごとく引き当ててきた日本ハムはどうしてこんなにくじ運が良いのか・・・? 何かコツのような物があるのか聞いてみたいものです。
そして、くじを引き当てた木田さんも“福の神”として、これから注目されていくのではないでしょうか。
それにしても野球選手はやっぱりトレーニングを積んでいるだけあって体つきがいいですよね。
自分も肉体改造のために最近加圧シャツというものを買いました。
バルクアップアーマープロの効果を口コミで検証